エコ家電選びはデザインの良さも大切なポイント

エコ家電の掃除機ならちょっと使うくらいの電気代は気にしなくてよいですが、重いのでほうきを使うこともあります。

エコ家電の掃除機は軽いのがよい

エコ家電選びはデザインの良さも大切なポイント
掃除をするのに一番エコなのはほうきで掃くことかもしれませんが、ほうきだとホコリがまいあがったり、完全にホコリを取り去れないということもあるでしょう。ほうきは電気代がかからないというメリットがありますが、毎日掃除を欠かさない人に向いている掃除道具でしょうね。私は卓上で使えるような小さいほうきを用意していて、子供がお菓子を食べこぼしたときなどは、いちいち掃除機を使わずにほうきでササッとこぼしたものを掃除します。でもこれはエコのためというよりは、掃除機を出してくるのが面倒くさいというのが一番の理由です。エコ家電の掃除機は、少し使ったくらいで電気代がどうってことはないでしょう。掃除機は結構重いのでちょっと掃除するために出したりしまったりするのが面倒に思えるときがあります。

我が家には普通のサイクロン式掃除機、縦型クリーナー、携帯クリーナーの3種類の掃除機があります。吸引力を考えると、重くてもサイクロン式掃除機を使うことが一番多いです。縦型クリーナーは収納にしまわないで出しっぱなしにしているので、さっと使いやすいですが、重さや吸引力が中途半端です。最近いいなと思うのが軽そうな縦型クリーナーです。通販でよく見かけますが、階段の掃除も楽にできそうですね。掃除機が面倒なのは重くて出し入れが面倒なことですが、軽いクリーナーがあったら、掃除がぐんと楽になるでしょう。我が家にはまだありませんが、これなら掃除の頻度が増えそうな気がします。

Copyright (C)2017エコ家電選びはデザインの良さも大切なポイント.All rights reserved.