エコ家電選びはデザインの良さも大切なポイント

エコ家電として、掃除機において、コードレス充電式を使うことがあります。コンセント式のサブとして利用します。

エコ家電の中で掃除機はコードレス充電式

エコ家電選びはデザインの良さも大切なポイント
電気を利用するものでは、コンセントにさして電気を得るものと、バッテリーに充電をして利用するものがあります。どちらが便利かはそれぞれの用途によって変わります。自宅で使う場合は、電気を得やすいので、コンセントにさしたほうが良いことがあります。でも、バッテリーに充電できるのであれば、電気代が安い時間に充電しておき、それ以外の時間に使う使い方ができます。バッテリータイプは、いろいろなところに持っていきやすいメリットがあります。

自宅で利用する掃除機において、コンセント式と、コードレス充電式があります。一般的にはコンセント式ですが、コードレス充電式は、縦型、スティック方の形状をしています。1戸建ての住宅であれば、2階や3階に行くことがあります。そのとき、いちいちコンセントにつながなくても掃除が行えます。電気を使わなくて済むのでエコになります。デメリットとしては、バッテリーを内蔵しているので、その分の重さを負担しなければいけないことです。

コードレス充電式はエコ家電として使えるのですが、あまり長い時間利用することは出来ません。電気をたくさん使用するものですから、充電も限界があります。家中を掃除しようとすると、何度も充電して、掃除をしてを繰り返すことになります。メインとしては、コンセント式のものを用意しておき、部分的な掃除としてコードレス式を利用するようにします。用途を分けることで、無駄を減らすことができますから、掃除の時間も減らせます。

関連記事・情報

Copyright (C)2017エコ家電選びはデザインの良さも大切なポイント.All rights reserved.